風俗店勤務Kさん 21歳の場合

実は、ホストに入れ込んで借金をつくってしまいました。今思うと「バカだったなぁ、あたし」と思うけどその時はわからなかったんです。

もともと、あたしはだめな男にはまっちゃう癖があって、この業界に入ったのも、年上の男に騙されて借金を作らされてカラダで稼げってことになってて。もちろん、あたしの年でたくさん稼げる職業というとこんなのしかなくて。しょうがないなと思って2年くらい働いて、やっと借金が返せそうになったんです。

そんなときに、同じ店の友達と飲むことになって、Sと初めて逢ったんです。Sは3つ年上で、両親も居なく孤独でこの業界で働いていると聞きました。自分もちょっと似ていたところがあって、あっという間に意気投合して、同棲するところまでいきました。彼がアタシのアパートに転がり込んで、楽しい日々を過ごしていました。

でも、気づいたんです。彼もまたお金にだらしない奴だったと。しかも、自分が使ったお金の返済を付き合っている女に押しつけて、自分は別の地方へトンズラ。そう、あたしはまた男に騙されたのです。

ある日、あたし宛に身に覚えのない借金の通知が来ました。あたしがお世話になっている金融業とは違った名前で、ちょっと気になったので彼にメールを送ってみたけど、音沙汰はなし。電話も繋がらず…連絡先がすべて繋がらないので、ついには彼の勤めている店に問い合わせをしました。すると、マスターが「あ、あいつは数日前に辞めていったよ、困るんだよね」と。あたしが風俗にはいったころの悪夢を思い浮かべました。サイアクです。

なぜなら、あたしには前の男の借金を返す時にちょっと延滞しちゃって、ブラックリストに載っているので、普通の消費者金融やローンが組むことが出来ないのです。そんな中、友達に愚痴ってみたら、ブラック持ちにもなんとかお金を貸してくれる街金の存在を知りました。

友達が言うには「街金のなかには悪徳なヤミ金が居るところもあるそうなので、よーく考えて選ぶんだよ」とアドバイスをくれました。そして、アタシは信頼の置ける街金を選んでお金を借りることにしました。審査も早くて、その場でお金を貸してくれて、サイアクの事態にならなくてよかったです。まだ全部とは行かないけど、あいつの借金をかえすことができてよかったと思います。

風俗嬢でも借りられるところ、まずはご相談してみて下さい→ご相談