水商売と確定申告とキャッシングの深い関係

消費者金融、銀行カードローンともに、「水商売」を理由に審査落ちすることはないです。
収入と返済のバランスが整えば、キャッシングが可能です。

なぜ水商売は借りられないという噂が出た?

少し前までは、水商売というだけで貸さない金融業者は存在していました。
現在もゼロではないというのですが、大手消費者金融や銀行カードローンでは、20歳以上で収入がある方を申込対象にすることとしています。

そこには水商売は厳禁と言う記述はナシです。ですから、水商売でも借りれます。
ただ、審査通過のために必要なことはあります。

給与の出方

会社員等は毎月の給与のときに、明細があったり、収入証明書も存在しています。
水商売では、この書類がないことで、高い収入のはずなのに、書類上もらっていないということになります。

申込要件で、収入がある方の証明ができない。それが、水商売はキャッシングができないという裏付けになってしまいます。それを言うのなら、アルバイトなどでも明細がない方、収入証明ができない方は借りられないと言うことになります。

偏見もあった

キャバ嬢やホステスなどは、派手な生活で浪費癖があるから。
そんなとんでもない理由でキャッシングができないという噂もなかったわけではないです。
とんでもない理由ですが、風俗勤務でも真面目な生活をしている方は多数います。

水商売という職業の偏見から、また奔放なお金の使い方だと見方があります。
それだけで借入ができないのは確かです。現在でも、住宅ローンなどの大きな金額のローンは組めないですが、個人事業主なども自由業として、不安定な収入とみなされている場合が多いです。

収入証明書を作る

アリバイ会社の利用ではなく、日払いの収入だとしても、すべてを合計して、必要経費を引いた金額で確定申告をすることで、収入証明書ができます。これは、個人事業主のためのものですが、水商売として会社員契約をしていない方は、すべて確定申告の必要性が生じます。

給与明細として整備されていないお金のもらい方をしている方は、水商売だけど個人事業主になることができます。それで収入が高ければ各種ローンの契約もでき、キャッシングも審査通過しやすいです。

確定申告のメリット

収入証明書のためだけではなく、水商売としても社会的地位が確立されます。
納税の義務もありますが、その行為そのものがお金の管理ができる人との印象もあります。

水商売ですが、確定申告書が存在しています。
そのことが、キャッシングの審査にも良い影響を与えるのは違いないことです。もし、水商売でキャッシングを考えている方、収入で不安な方は、確定申告に挑戦してみてください。

水商売の審査 在籍確認について

水商売で大手消費者金融でキャッシングができる?
銀行カードローンを持つことができる?

審査次第で可能な方がいます

水商売という職業は、風俗勤務や夜の勤め人だけではなく、興行関係の人たちも指します。
芸能人なども水商売の一種です。比較的高収入ですが、長続きしない職業という見方ができます。

例えば、25歳のキャバ嬢は、勤続20年ということは無理です。
デリヘル嬢にしても、30歳まで行っている方も少ないです。
ただ、ホステスなどでは、長く続けることができますが、会社勤めとは内容が違います。

水商売でも、ホストは不安定な収入ですが、ホールなどのウエトレスなどは飲食業勤めになります。水商売ですが、キャバ嬢などとは職種が違います。

いずれにしても、水商売を生業として生活をしていることは間違いがないので、その収入証明ができれば、水商売でも審査次第で借りれることになります。大手消費者金融などでも水商売を否定しているところは少ないです。

勤務先と在籍確認

在籍確認とは、申込みのときの勤務先に直接担当者が電話をする行為です。
融資のために、本当のその勤務先にいるかを確認するだけです。キャバ嬢などでもお店に電話をするだけで、お金の話しはナシですから、キャッシングの在籍確認とはバレないでしょう。

しかし、勤務先の電話番号がないなどの勤務先が定かではない場合、在籍確認ができないこともあります。私の携帯番号ではなく、お金をもらっているところの電話が必要です。

キャッシング禁止の勤務先というのは少ないですが、むやみに電話番号を教えて、担当者からの在籍確認が指摘な電話だと注意されるなどの危険性がある場合も。うちのお店は在籍確認ができないという場合もあります。

ちなみに在籍確認するということは、それまでの審査では問題がないことですから、ここが最後の審査です。

直接相談も良いですが

お店に電話をされたら困るのです。この相談もありですが、給与明細などでお店の入った書類があるとか、お店で働いてる証明書があれば問題ない場合もあります。

最近は在籍確認がない審査もあり、提出書類としては社会保険証、写真付きの社員証などです。水商売では、このような配慮があるかは不明ですが、店や事務所に在籍確認ができないときには、相談をしてください。収入を証明する確定申告があってもダメなのです。

しかし、最初から水商売ではなく、在宅ワークでのしごとをしているという申込みもありです。
要するに、水商売として働いているけれど、それが在宅ワークの1つとして考えることです。

確定申告で個人事業主として申告をしている書類があれば、在籍確認はお店ではなく、自宅にかかってくることになります。固定電話ではない、最近では携帯電話の方も多いですが、在籍確認が自分にかかってくるので、在籍確認ができる場合もあります。ここでアリバイ会社は使わないで、素直に相談をしてみてください。もしダメでも何か方法はあるはずです。

水商売がキャッシングできないと言われる理由は存在している

水商売のキャッシングが困難とされているのは正直なことです。
その理由を考えてみましょう。

在籍確認の問題

ここが一番の難関という方もいます。
キャッシング審査では、水商売でも半年以上の勤務が必要です。そこで在籍確認になるのですが、担当者が店などに電話をしたときに、そんな人はいませんと言われるのが審査落ちになります。

店の人が本名を知らないという場合、源氏名でしか通用しないことがあります。
また、個人情報の関係から本名での呼び出しも存在も隠す場合もあります。
在籍確認としては不本意なことですが、ここは対策が必要です。

店の人にキャッシングの在籍確認がくるので、よろしくといえることがベストです。
源氏名の在籍確認も可能ですから、金融会社にも相談してみてください。

電話が真夜中

真夜中の営業しかしていない店もあります。
大手消費者金融の営業時間は21時くらい、中小消費者金融では18時くらいまでです。
その間に在籍確認ができない場合、在籍確認は担当者に相談をしてください。

夜間でも電話をかけてくれる場合がありますし、そこで審査落ちになる場合もあります。ここの問題は、その金融会社、金融業者の対応によります。

訳あって偽名で働いている

この在籍確認は無理でしょう。
個人名でいますか?というだけの在籍確認ですが、偽名の申込みをしてしまったのであれば、在籍確認もできません。この場合は、その店での在籍確認ができないことが多いです。

給料の明細がない

勤務先があるけれど、日払いの給料の場合、領収書も明細もない場合があります。
このときには、自身で記録した金額の合計で、収入とすることができます。
大手消費者金融では50万円以下のキャッシングでは、収入証明書は不要です。

ただ、水商売や個人事業主などでは、収入証明書が必要な場合があります。
その時に、証明書がないこと。しかし、毎日の収入の記録から年収の予想ができることを伝えてください。この時点の審査で、最初は限度額を低くして借りれることがあります。
収入は不安定ですが、その他の審査で金融事故がなければ、借りれます。

確定申告をしたら良いのですが、時期がこないとできないことですから、とりあえず正直に水商売での収入を口頭で伝えて、メモの提出なども必要とあれば行ってください。それだけでも信用はありますが、メモもない場合は借入ができない場合があります。ここが水商売借りづらい理由の一つでしょう。

結局は、在籍確認と収入

信用情報で金融事故がないことを条件としていますが、収入の出処と金額がわかり、在籍確認ができれば、水商売でも総量規制範囲内のキャッシングができます。アリバイ会社は使わないでください。なんとか本物の職業で、借りれるだけのキャッシングの申込みをしましょう。

水商売している女性のキャッシングはレディースローンはどう?

水商売の女性は、各金融業者のレディースローンの利用をオススメします。
インターネット申込も良いのですが、電話でもフリーダイヤルでの申込ができます。

レディースローンが良い理由

レディースローンの担当者は女性です。
メリットは、それだけですが、水商売の商売柄質問がしやすいです。
質問というのは、水商売というだけで、仕事の内容などにも触れることになります。
キャバ嬢、ソープ嬢、デリヘル嬢などは女性に伝えるほうが気が楽です。

収入では、証明書の有無を聞かれます。
これは、個人事業主も同じであり、だいたいこのくらいではなく、いくらもらっている証明がないと限度額が決まらないです。水商売の中には、給与明細があるところも少なくないです。

この場合、最初から限度額が決まります。
週3回で1日2万円程度、だから月で30万円程度。
口で言うのは簡単ですが、それが証明できなければならないです。

担当者は後で在籍確認でお店に電話しますから、在籍が分かれば、借りられます。
ただし、その時に少額融資になる場合が多いです。

金融会社としては

水商売として収入があると分かれば良いです。
確定申告があれば文句なく、給与明細の有無は水商売の審査を大きく左右することになります。

在籍確認ができることで、アリバイ会社の存在は否定されますが、申込み内容で虚偽がないか、希望額が高すぎるなどのチェックが入ります。過去の借入をしている場合、信用情報も関係します。

女性になら言いやすい

様々な質問が出ることがありますが、女性なら言いやすいでしょう。
在籍確認も女性担当者が行う事になり、お店に対しても男性ではないことで良い場合もあります。在籍確認がくることを伝えることができればベストです。

担当者の個人名の在籍確認ですから、キャッシングというのは気が引ける方は、クレジットカードの審査とか、家電製品のローンの在籍確認という言い方もできます。このあたりのごまかしは大丈夫です。

水商売に理解度も?

同性なら、水商売だけどお金が必要になってしまうことを話しができます。
収入は高いですが、化粧品、タクシー、ちょっとしたお付き合いなどでお金がかかる世間はなしもできます。信用情報で金融事故がなく返済意欲があるのなら、キャッシングの悩みにも親身に聞いてくれることでしょう。

水商売の女性はレディースローンができますが、ホストの場合はレディースローンの利用はできないです。金利などの違いはないですから、安心してください。

ブラック水商売のキャッシング

すでに大手消費者金融や銀行カードローンのキャッシングをしてきた。
そこでブラックになってしまった場合、中小消費者金融での借入を考えています。
水商売では、中小消費者金融の借入はできますか?

大手消費者金融と同じ審査次第

ブラックになってしまったときに中小消費者金融などの甘い審査が期待されることは多いです。
水商売では不安定な収入で、ブラックになると、審査が危なくなってしまいます。
大手消費者金融では、水商売以外でももちろん審査落ちです。

中小消費者金融の審査

甘いのは確かですが、大手消費者金融と大きく違う点では、収入証明書が必要になるからです。
給与明細がないのですが、という点で審査落ちになることがあります。一応、大手消費者金融や銀行カードローンの審査通過の経緯があるのですが、中小消費者金融で証明書がどうしても必要になります。

この点は、審査の電話の際に内容を確認してください。
中小消費者金融の審査では、ブラックでも返済能力がある収入があることが必要です。
それが証明書ですが、証明ができないことで、審査通過は不透明になります。

収入証明書がない場合

日払いの収入では、メモ書きから確定申告をすることで、収入証明書を作成することをオススメします。大手消費者金融や銀行カードローンの時には、証明書が必要なくても中小消費者金融ではそういう訳にはいかないです。

中小消費者金融としても水商売だから審査落ちはないですが、担当者からの電話で、詳しい内容を説明することが必要です。そして、返済ができるという返済能力を確認するためにも、収入証明書の存在は不可欠です。

正規以外の中小消費者金融には行かないこと

いろいろと調べて行くと、水商売専門キャッシングなどもあります。
ここでは、中小消費者金融ほどうるさくない審査が強調されています。
大手消費者金融や中小消費者金融で借りられないけれど、ここで借りれるというものです。

本来高い収入の水商売では、利息制限法20%以上の金利でも大丈夫と思ってしまう。中小消費者金融のように面倒なことはないと借入してしまう方もいます。

実はこのようなところは、ヤミ金であり、絶対に借入はしないことです。申込者が水商売だと知ると、返済ができると高い金利や無理なキャッシングを強要することがあります。その後の生活にも大きな影響を与えることになります。

収入証明書があれば、中小消費者金融の審査に通るブラックも多いです。
ここは確定申告などに行く、給与明細がある水商売の仕事をするなどで、正規の中小消費者金融などで借りれる生活をすることです。基本的に、水商売でも収入と在籍確認が証明されることでキャッシングは可能です。