ボーイのストレスで収入が飛ぶ?更にお金まで借りてストレス発散?

夜のお店で働いているボーイは、結構お客からクレームを言われたりするようです。または、女の子の従業員からも奴あたりされる事が多いそうです。そのストレスは、賭博や風俗通いなどの悪影響を及ぼしているようなのです。勿論、自分の稼ぎだけで風俗店を利用するならばまだしも、そのストレスの捌け口はキャッシングで、お金を借りてまで広がってしまうようなのです。

さらには、キャッシングだけに留まらず、闇金まで手を出してしまう人がいるから実に恐ろしいです。とは言えど、ストレス発散となっている以上、それを止める事も出来ないのだと思います。水商売のボーイはかなり苦労しているという話を聞いたりしますが、実際はもっと大変のようです。

別にボーイじゃなくても、普通に昼のアルバイトでやっていけるのでは?と思う人もいると思います。しかしながら、中でもボーイはワケありの人が多かったするようなのです。家族を養う為働いている人であったり、日払いや前借などが生活費となる為、その為に頑張っている人もいたりします。普通のバイトでは、日払いも前借も出来る所は多くありませんよね。そこは夜特有の日給や週給などの給与システムがあるからこそ、ボーイになったという人も多い事なのでしょう。

しかし、全ての人がそうでは無いと言えども、ボーイをしている人の肝心のお金の使い道が、ストレス発散で飛んでしまうようでは、何とも勿体ない事ですよね。せっかくの稼ぎによる収入でさえ水の泡となっても、尚キャッシングで借金をしてお金を借りてまで、風俗通いやギャンブルなどに費やす。仕事のストレスを発散する為に、借金するというのもどうかと思ってしまいます。

ですが、これが今働いているボーイの一部の実態のようです。大手のカードローンを使っている人でも、ダメになったら次に街金、そして最悪闇金と、このような流れになってしまいそうで何とも不安ですよね。