フー子フー子

知り合いが消費者金融を飛ばしたと言うんだけど、それはどんな行為なの?


あらあら、それは大変なことをしてしまったようですね。
消費者金融を飛ぶ、飛ばすというと、返済をしないで、延滞していることを言います。
フー子フー子

えー?返済しないで逃げたということ?


そうです。
もっと言うと消費者金融の借金を踏み倒したと言っても良いでしょう。
借金の支払いを遅滞して、延滞になり、そのまま放っておくということです。
普通、消費者金融の返済がないと、最初は請求の電話が来ます。
居留守を使ったり、いい加減に対応をしていると、個人信用情報機関では遅滞から延滞になってしまいます。
それでも返答がないと、裁判所に出頭するように言われます。
あなたは消費者金融の返済をしないので訴えるということです。
フー子フー子

それはまずいでしょう?


もちろんです。
本当のことを言えば、その前に消費者金融との話し合いが必要です。
どうしても返済ができないのなら、利息だけでも支払いをするとか、少しずつ返済をしていくという話し合いです。
大手消費者金融や銀行カードローンの場合は、この場合の返済では柔軟対応をしてくれるはずです。
または、弁護士や司法書士に債務整理を目的として債務相談をしてしまう。
そして、債務整理開始をすることです。
この時に弁護士などに依頼してしまうと、自分は何もしなくても大丈夫です。
あとは、弁護士などに任すことです。
フー子フー子

なぜ弁護士に相談しなかったのかしら?


消費者金融にも相談しない、弁護士にも相談をしない。
そして、裁判所からの訴状も無視してしまう。
そうなると、消費者金融では差し押さえとして、給与などから所定の利率で、完済までの引き落としをすることができます。
ただし、ここまで行うかどうかは、債務者の行動にもよります。

例えば、債務者がすでに無職であり、給与の存在が不明瞭の場合は、そのままになってしまいます。
そこで、消費者金融から逃げることを飛ぶという表現をすることになります。
決して感心できる行動ではありません。

フー子フー子

彼はどうなってしまうの?


多分10年間逃げれば、時効になると思っての行動かもしれません。
実は、5年~10年間逃げ回っていれば時効になるとの情報があります。
裁判を起こされた場合は10年間になります。
そのときには、時効援用という手続きが必要です。
消費者金融に内容証明付きの郵便で、10年間経って時効が来たので、もう支払いはしませんということです。
これが消費者金融に届くことで時効になります。
フー子フー子

10年間ね、逃げるつもりなのかしら?


ただ、この方法をとってしまうと、二度と金融業者、金融機関からの借入ができなくなってしまいます。
債務整理したときには、一定期間がすぎれば、また借入ができます。
この差は大きいでしょう。

↓↓↓コロナに負けない!自宅で仕事できます!!↓↓↓



ですから、お友達に会うことがあれば、今からでも遅くないので債務整理をすることを勧めてください。
時効援用では、消費者金融を飛ばしたからいいやと思うことは考えないことです。
その先には良いことはありません。