大手消費者金融や街金でも申し込みは24時間対応とホームページには書いてあります。
ということは、夜中でもお金が借入できるのでしょうか?

↓↓↓コロナに負けない!自宅で仕事できます!!↓↓↓



フー子フー子

急にお金が必要になっちゃった。今午前2時なんだけど。


大手消費者金融カードローンもインターネット申し込みができる街金や中小消費者金融ではすぐに申込は可能です。
このときにインターネット申込ができることが条件です。
または、FAXなら大丈夫でしょう。
しかし、電話での申し込みになっている場合は、担当者がでてこないという状況です。
フー子フー子

夜中でも電話対応している金融業者があると聞いたけれど。


中小消費者金融「いつも」はなんと24時間電話オペレーター対応となっています。
しかもフリーダイヤルになっていて、全国対応の中小消費者金融です。
ここでは、申し込みが夜中でもOKという特殊名審査体系になっています。
ですが、多分話しを聞くだけであり、実際のキャッシングではできないとされています。
フー子フー子

どうして夜中は借入ができないの?


「いつも」を例に取ると、一応オペレーターが対応という点では、営業時間が長いことがわかります。
たいてい大手消費者金融でも21時まで営業時間になっています。
審査では20時くらいまで対応になっていますが、もし審査通過したとしても、金融機関の振込が不可能です。
振込ができる時間でなければならないとなると、金融機関では当日振込では、14時までとなっている可能性が高いでしょう。
一部ネット銀行であればもっと遅い時間になっていますが。
ですから、「いつも」にしても夜中に担当者と話しができたとしても、キャッシングまでにはつながらないといえるでしょう。
フー子フー子

夜中のキャッシングは申し込みまでということなのね?


そう考えてもらって良いでしょう。
24時間受け付けはしています。
審査では、翌営業日に順番に行うことになっています。
例えば、午前2時に申し込みをすると、その日の営業時間が9時。
そのときにいち早く審査をしてもらえると思って下さい。
審査ではあくまでも消費者金融の営業時間内になります。
フー子フー子

契約中の消費者金融ではどう?


これは問題外です。
すでにローンカードがある。
口座での借入依頼ができることで、キャッシングが可能になります。
夜中に新規の申し込みができないだけであり、審査が消費者金融の営業時間でなければならないというだけです。
夜中にすぐに借入ができるということなく、申し込みだけができることです。
審査は翌朝に開始されるので、審査まではしばらく時間がかかるということです。