アリバイ会社を使いたい時、でもちょっと待った

キャッシング禁止。もしくは、ちょっとお金が足りないと言えない事情のキャバ嬢はいませんか?どうしてもキャッシングしたいけれど、どうしたら良い?という質問に、簡単だよ、アリバイ会社を使えば良いとの事です。

アリバイ会社とは?

字の如くアリバイを作ってくれる会社組織です。
給与明細、所得証明書、在籍確認の電話をすべて行ってくれます。
勤務先の名前を書いて電話番号を記入するだけで、キャッシング申し込みができます。

収入証明書もあるので、金融事故がない方なら、しっかり借りれます。
無職でも行ける?大丈夫です、きちんと料金を支払うことで、アリバイしてくれます。
キャバ嬢だけど、派遣社員にしようかな?というような事も可能です。

審査基準はラクラク通過

カードローン会社では、収入証明書は50万円以下では必要がないです。
ですから、キャッシングの時には、在籍確認だけができればよくあとは会社名などは指定の名前と電話番号で、消費者金融などを騙せます。

アリバイ会社を使うということは、カード会社を騙す行為です。それを承知しておくことが必要で、バレたとしたら、カードローンは没収で、その金融業者との取引はできないでしょう。

キャッシングのアリバイ会社の利用

水商売はキャッシングができないことはないです。堂々と申し込みができますが、店側で承知しないとします。

しかし、実際に在籍確認の電話はきますが、私用電話的な内容でキャッシングの事実はバレることはないです。せいぜいその店にいられないことです。

ですが、アリバイ会社の利用は、自身の信用情報に大きく影響をします。
言い方は悪いですが、カードローン会社を騙すのではなく、店側にわからないようにお金を借りて騙す方がまだ良いといえるでしょう。アリバイ会社は絶対にバレるので、使用は厳禁です。
キャッシングだけではなく、クレジットカードも銀行系カードローンなども同じです。

バレなかったよ

この口コミがあるのが、うまくいく?と思うところですが、突然バレることもあります。
風俗業だったキャッシングのために、収入証明書や在籍確認で借りれるというのに、キャバ嬢は大丈夫です。職業でのマイナスと言えば、せいぜい限度額が多少低い程度です。
これは、融資額の決定の際に、公的書類がない場合です。

また、正社員ではなくアルバイトであれば、信用は低くなってしまうのは仕方のないことです。
それでも、キャバ嬢でローンカード保持者は最近はとても多いです。
しかも堂々と申し込みをしています。