↓↓↓コロナに負けない!自宅で仕事できます!!↓↓↓



風俗嬢にとっては、コロナ感染拡大の事象はとてもつらい体験をしている場合も多いでしょう。
客相手の水商売なども休業をしなくてはならない、お客さんの数の制限などで売上が少なくなっています。
フー子フー子

3月から休業が続いています。
緊急事態宣言解除されて、なんとか仕事は入ったのだけど、まだ正常なシフトじゃないんだよね。


緊急事態宣言解除後では、夜の街攻撃が開始されて、ホストクラブやないとクラブでのクラスターなどの報道が多くなりました。
そうなると風俗店としては営業してもお客さんが少ない。
風俗嬢の仕事もままならないのは現状でしょう。
フー子フー子

なんとか頑張って生活していたんだけど。
特別給付金10万円も多少は助かった。
でもそろそろ、貯金も寂しくなってきたんだよね。


緊急小口資金の申し込みはしましたか?
フー子フー子

水商売や風俗嬢でも借りれるの?緊急小口資金は。


緊急小口資金は、お住いの自治体の社会福祉協議会での申し込みになります。
収入がコロナが原因で減少してしまったときに、一定の条件で貸付を受けることができます。
その条件が、収入があること、コロナが原因で減収してしまったことが証明できることになります。
フー子フー子

風俗嬢は当てはまるかしら?


風俗嬢は、コロナの影響で休業してしまった。
風俗店によっては、倒産してしまったところもあります。
そこで働く風俗嬢にとっては、コロナ影響での減収になります。
ですから、緊急小口資金の申し込み条件に合致します。
細かな項目はあまりないのですが、住所がない方、反社会的勢力の方、銀行口座がない方は、申し込みができないことになります。
それが緊急小口資金の申し込み条件になります。
この緊急小口資金は、風俗嬢の他に水商売の方、アルバイトやパートの方も対象になります。
コロナが原因で減収してしまった。
それが条件としては大きいです。
フー子フー子

風俗嬢だと何かといろいろ聞かれないかしら?


社会福祉協議会で申し込みをするときには、生活支援員の面談があります。
その時に、風俗嬢であること、仕事内容の確認などはあります。
担当者がどんな質問をするのかは、その市区町村社会福祉協議会の管轄です。
ただし、この申し込みでは、守秘義務があり、風俗嬢であること、緊急小口資金の申し込みをしたことを口外されることは絶対にありません。
フー子フー子

面談があるのはイヤかな?


社会福祉協議会以外では、指定郵便局での郵送での申し込みができます。
このときは、面談も必要はありませんが、申込書に必要事項の書き込みがあります。
書類提出に不備があると貸付ができないことがあり、不安と言えば正直なところです。
風俗嬢で緊急小口資金の貸付を受けた方もいますが、そんなにしつこく聞かれなかったと言います。
あまり役所などに行く機会が少ないと緊張してしまう、風俗嬢だからと思ってしまうでしょう。
しかし、今回のコロナ対応の緊急小口資金ではたくさんの申込者がいて、そんなに気にならないかもしれませんよ。

↓↓↓コロナに負けない!自宅で仕事できます!!↓↓↓