自分は風俗だから借りられないかもしれない?実は水商売だから借りれないとかは無いですよ。店員さんや風俗嬢の方のための消費者金融情報です。

風俗でもお金借りる【消費者金融情報】店員さん・女の子のための金融

fuuzoku360x120.jpg

風俗嬢 総量規制に引っかかった場合

すでに消費者金融会社で借入れがある場合は、年収の3分の1以上借入れができないという総量規制にひっかかる場合があります。風俗嬢だからたくさん借りることができると思いますが、多く借りる人はその限度額まですぐに借りてしまうものです。

また、風俗嬢の収入は高いと思いますが、安定収入と見られない場合もあるので、それほどたくさんのお金を借りるのは難しいかもしれません。融資OKとなっても、希望額の半分までしか借りることができないということはざらにあります。

水商売の場合は特に融資には厳しくなる場合があるので、収入証明書の提出は必須と考えたほうがいいでしょう。また、総量規制にひっかかる場合は、銀行系カードローンなら総量規制対象外となるのですが、銀行系のほうが審査が厳しいので難しい面もあります。

他社借入件数が少なければいいのですが、4社以上から借入れをしている場合は難しいと考えたほうがいいでしょう。3社あるいは4社から多重債務者とされているので、そうなると銀行からの借入れはほぼ不可能と考えていいです。

また、大手消費者金融会社からお金を借りることができない場合は、多重債務になっていることが多く,総量規制にも引っかかっている可能性が大きいです。そのときは、通常のカードローンではなくおまとめローンに申し込みをするようにしましょう。これは総量規制対象外ですから、複数の借入れがあるときは、新しくカードローンの申し込みをするよりもおまとめローンで債務の一本化をするべきです。

返済が楽になるというよりも、返済窓口が一本化できるところが大きなメリットとなります。さらに債務が一本になるので、銀行からの借入れもしやすくなるのがさらに大きなメリットと言えるかもしれませんね。


 
fuuzoku360x120.jpg
fuuzoku360x120.jpg