自分は風俗だから借りられないかもしれない?実は水商売だから借りれないとかは無いですよ。店員さんや風俗嬢の方のための消費者金融情報です。

風俗でもお金借りる【消費者金融情報】店員さん・女の子のための金融

fuuzoku360x120.jpg

収入があればキャバ嬢もキャッシングができる

以前は、水商売の方のキャッシングができないとされていました。
最近では、カードローン会社でも、収入証明と在籍確認が取れる方については、申し込み対象としています。
アルバイトやパートでも借りれる消費者金融、銀行カードローンでも、キャッシングができる時代になりました。
 
fuuzoku360x120.jpg
 

収入証明書

水商売では給与明細がない場合が多いです。ここが審査のネックになることでしょう。
収入証明書は公的なものではなく、振込ならコピーを、領収書があるのなら、必ず用意しておきましょう。
手渡し現金で、領収書も給与明細もない場合は、メモでもOKです。

キャバ嬢、ホステスという職業柄、それなりの収入はカードローン会社でも心得ています。
ただし、メモでは公的な内容ではないので、審査通過でもいきなり高い限度額はないことは多いです。
お店でそれなりの給与明細があれば、取り寄せる事は可能でしょうか?
消費者金融では年収3分の一の総量規制で借りられますが、メモだけでも大手消費者金融でも通用します。
 

もっと確かな方法として

そのメモしたもので確定申告をすることです。
金融会社では、キャバ嬢などの水商売の方で、確定申告書があれば、そのまま収入証明書として通用します。
個人事業主としての扱いですが、これで堂々と審査も受けられることになります。

キャバ嬢は、人によってはOLよりも高い収入の場合が多く、確定申告までしているとなれば、信用は厚いです。
確定申告書があるのなら、低金利の銀行カードローンでも審査は大丈夫です。
 
fuuzoku360x120.jpg
 

キャバ嬢だけど、収入が低い

これは審査には関係ないです。
年収で100万円程度あればよく、安定した収入があることが必要です。
高い収入がなくてはならないのではなく、毎月きちんと勤務先で働いていることが重要です。
水商売はお金を借りられないとは絶対に言い切れない世の中になっています。

キャバ嬢だけではなく、ソープ嬢、デリヘルやその他の風俗業も同じです。
収入があることの証明ができれば申し込みもでき、審査によっては借りられるので安心してください。
 

審査基準で水商売はNG

今でもそのような金融業者はあります。
銀行カードローンなどでも、水商売を理由に審査落ちもありますが、表面的には公表していないことです。
キャバ嬢など水商売の方でキャッシングしたい方は、ここは大丈夫だったという口コミを参考に、大手消費者金融や銀行系のカードローンの申し込みをしてみてください。この時に、連続して申し込みはしないことです。
これは職業は別として、申し込みブラックになってしまうことがあります。
 
fuuzoku360x120.jpg
fuuzoku360x120.jpg