自分は風俗だから借りられないかもしれない?実は水商売だから借りれないとかは無いですよ。店員さんや風俗嬢の方のための消費者金融情報です。

風俗でもお金借りる【消費者金融情報】店員さん・女の子のための金融

fuuzoku360x120.jpg

風俗 お金を借りたい時

  1. キャバ嬢と在籍確認について
  2. ソープ嬢もキャッシングはできる?
  3. 使っちゃダメ!アリバイ偽造会社で在籍確認
  4. 風俗嬢と安定収入の道 キャッシング審査は大丈夫らしい
  5. 風俗嬢なら確定申告があれば百人力
fuuzoku360x120.jpg

キャバ嬢と在籍確認について

キャバ嬢でもキャッシング審査はOKです。

水商売や風俗で働いている方でお金を借りるところを探している方に朗報です。

大手消費者金融カードローンは大丈夫?

消費者金融では、必ず収入があることを確認します。
私の職業は、キャバクラですとはっきり言いましよう。

勤務先を聞かれるのですが、その時は店名を告げるのですが、これは在籍確認のためです。
後で店に直接電話をして、申込者の名前を呼び出します。

もちろん居なくても良いのですが、その時に◯◯は手が離せないとか、今変わりますということで、確かにこのお店で働いている証明になります。
キャバ嬢だっても大丈夫です。

担当者は、消費者金融と言わず個人名です。

気になる点

在籍確認は、店が開いている時間になります。
ということで、在籍確認は夜になってしまうことになります。

消費者金融で遅くまで対応していることが多いので安心ですが、店に誰か来ている時間で、開店前でもOKです。
そして、その店番の人が、申込者の本名を知っているかも問題になります。
消費者金融の申し込みは源氏名ではないので、本名を伝えることも必要です。

もう知っている場合は心配ないのですが、もし本名を伝えて居ない場合、私は◯◯という必要があります。
消費者金融によっては、源氏名での在籍確認も対応している場合があります。

金融会社としては、キャバ嬢の問題ではなく、その店で働いていることがポイントです。
ですから、源氏名でも良いという場合もありますし、時間も遅くても在籍確認をしてくれる場合があります。
 
fuuzoku360x120.jpg

店名ではないけれど

キャバ嬢と言っても、派遣で働いている方もいます。

例えば、「パピヨン」というキャパクラで働いているけれど、「スター」という派遣会社からの出向という感じです。
このときに、職業をキャバ嬢でも派遣社員でも良いです。
ただし、派遣社員の場合は仕事内容を聞かれます。
その時にキャバ嬢、接客業でも間違いではなく、在籍確認もスターにしてもらうのもありです。

事務所などで、申込者が登録されているということであれば、職業派遣社員で対応です。
消費者金融に、キャバ嬢であることを知られずにお金を借りることができます。

お金をスターからの給料であればなおさらのことです。

カードローン会社の対応

確かに、以前は水商売や風俗のキャッシングはできない、不安定な収入とされていました。

しかし、今では在籍確認ができ、ある程度の収入があればキャッシング審査が可能です。
アルバイトやパートもキャッシングができる時代であり、キャバ嬢なら彼ら以上の収入が見込めます。
金融業者の対応は変わっています。

在籍確認で、収入があれば審査OKです。

もちろんその他の要件もありますが、キャバ嬢として最低1年以上働いていることも必要です。
 
▲メニューに戻る
 
fuuzoku360x120.jpg

ソープ嬢もキャッシングはできる?

お金を借りたいソープ嬢の中で、消費者金融の申込をためらっている方も多いでしょう。
現在、大手消費者金融でも1年以上勤務しているソープ嬢でもキャッシング審査を受けることができます。

勤務先がソープランドで、収入があればの話ですが。

各種ローンは難しいけれど

風俗業界で働く◯◯嬢でもキャッシングができます。
ただし、カードローン以外の目的ローンは何かと面倒ですが、キャッシングだけならソープ嬢でも対応しています。

信用情報ではなく収入という面では、OLよりも高収入の方が多いのは担当者もわかっています。
現在大手消費者金融を始め、申し込みはWEBと電話で行う事ができますから、直接話すことはないでしょう。

職業でソープ嬢と書くのは抵抗がありますが職業区分として風俗の欄もありますから、恥ずかしいことはありません。

女性担当者が良いんだけど

それなら大手消費者金融のレディースローンと言う女性限定のキャッシングに申し込みをしてください。
レディースローンは、女性だが申し込みができるローンで、担当者が女性になります。

電話だけではなく、インターネット申し込みでもレディースローンにすることで、そのごの連絡が女性ですから安心です。
会社では、ソープ嬢であっても抵抗はないのですが、申込者としてはソープ嬢で融資を受けたいと言うのはなかなか言いづらいものです。

審査の段階で、レディースローンは特別なことはないのですが、この女性担当者という点では、風俗嬢の申し込みが多いようです。
fuuzoku360x120.jpg

50万円以上したい

50万円と言うのは、消費者金融では一定の区切りのあるキャッシングです。
というのも収入証明書が必要なのが、この50万円なのです。

ソープ嬢で給与明細書がある方、収入証明書が店から発行される方は少ないでしょう。
正社員なら必ず存在するもので、パートなどでも給与明細書があります。

ソープ嬢だからではなく、フリーで働く身としては、この給与明細書はないことが多いです。
よって収入証明書がないことで、50万円の借入は難しいです。
また、収入にしても、ソープ嬢なら月収100万円も珍しいことではなく、消費者金融の利用限度額である総量規制でも楽々多額になります。

しかし、それは口だけの話で、収入証明書がなければ担当者としても対応できないのです。

もし収入証明書があれば、一度に50万円以上のキャッシングは可能です。

利用限度額は?

担当者にもよりますが、あまり高くないかもしれません。

一度に借りる事ができるのは少ないですが、とりあえずソープ嬢としては審査に落ちる通らないことが問題でしょう。

消費者金融公式HPで、風俗お断り、安定収入お断りとなければ、ソープ嬢などの水商売の方のキャッシングができる金融業者です。
レディースローンがあるとますます良いのですが。

ちなみに、大手消費者金融ではなく審査の甘い中小消費者金融でも、レディースローンや30日無利息期間のある業者もあります。
▲メニューに戻る
 
fuuzoku360x120.jpg

使っちゃダメ!アリバイ偽造会社で在籍確認

ある風俗勤めの女性がいました。

体験で数日働いたのですが、どうしてもお金が必要になり、消費者金融に申し込みをしようとしたところ、勤務年数が短いことで借りられない事実を知りました。
そこで、アリバイ偽造会社に依頼をして、在籍確認をしました。

しかし、何故か審査落ちになってしまったということです。

風俗だからと借りられないことはない

この体験談では、風俗だから借りられないかもしれないという口コミも不安だったようです。
ですから、勤務先も会社も事務員として申し込みをしたということです。

ここで、本当の審査落ちの原因は、虚偽申請です。
嘘の情報を書いたからであり、アリバイ偽造会社を利用したのもバレています。
どうしてバレたのでしょうか?

それは消費者金融では、アリバイ偽造会社の電話番号を調べています。
そこで、申し込みの勤務先の電話番号が、そのアリバイ偽造会社のものであれば、一発でバレます。

消費者金融の担当者は、風俗だからと審査落ちになることはないと言います。

最低でも1年以上の勤務経験は必要ですが、店に在籍確認ができ、収入があることがわかれば、風俗でもキャッシングが可能ということです。

大手消費者金融でも同じ

大手カードローンを使っている風俗嬢もいます。

また、申し込みの時の虚偽申請は罪になります。
もうその申し込みをした金融業者には信頼されないこともあります。

アリバイ偽造会社は、手数料を支払って、在籍確認などを請け負うのですが、依頼した時点で犯罪を犯していることに気がついてください。
お金を借りたいのに、自分ではない情報を出すのは、当然審査落ちになります。
たまに、転職したばかりでお金が必要だったり、勤務年数が短いことで、アリバイ偽造会社で誤魔化そうとしますが、金融業界ではそこのあたりはとても厳しいです。

キャッシング先としても、リサーチをしているといいますから、在籍確認電話のため、勤務年数のごまかしのためのアリバイを作るのはやめましょう。
fuuzoku360x120.jpg

勤務年数が短いのは信用がない

大手消費者金融ではなく、中小消費者金融では半年程度の勤務期間で対応してくれるところもあるらしいです。
その場合、利用限度額が低いことが多いですが、これは完済を続けて実績を作りましょう。

風俗嬢の場合、その仕事が長続きしない不安もありますが、無事に完済をしていくと、その不安も払拭でき、利用者としての信用情報も上がります。
ただし、ブラックでの申し込みでは慎重に必ず完済ができる金額で、早くに完済を続けましょう。

この地道な努力で、短い勤続年数もカバーできることがあります。

多少金利も高いですが、中小消費者金融の方が、このあたりの審査内容は甘くなっています。
▲メニューに戻る
 
fuuzoku360x120.jpg

風俗嬢と安定収入の道 キャッシング審査は大丈夫らしい

安定収入は、金融機関や金融業者ではキャッシング審査で第一に考慮することです。

信用情報に金融事故がないことが条件ですが、毎月決まった収入がある方は、信用も大きいです。
ですから、銀行カードローン、大手消費者金融も簡単に審査通過ができます。

ここで大切なのは、少ない金額でも安定していることです。
多いけれど波が売る職業の場合は、審査も難しくなりますが、長年その仕事をしているとか、実績があれば別です。

クレヒスも金融事故がないとか、過去の延滞がないなど、それでも安定して借金をしている方は、比較的審査は通りやすいです。

風俗嬢も銀行系カードローンを持てる

そんなわけで、安定収入ではない風俗嬢でも、銀行カードローンや大手消費者金融カードローンの契約ができます。
キャッシング先として、大手カードローンなどの利用もできますから、堂々と申し込みをしてみてください。

その勤務先に1年以上勤めていることが条件ですが、クリアした上に、金融事故がないのなら、風俗嬢も銀行カードローンでキャッシングができます。
fuuzoku360x120.jpg

口コミ情報でも実証されている

風俗嬢の申し込みの体験談を確認すると、ある程度どんな風俗かを聞かれます。
キャバ嬢?ソープ嬢?スナック?ホステス?などです。
これらの風俗嬢は、1日数万円の収入がある方もいますが、週に数日だけでも月収は何十万円にもなります。

そんなことを一応聞かれるのですが、収入証明書がない。
風俗嬢としては、収入を口頭で説明するだけなら、利用限度額は少ないです。

これは仕方のないことで、風俗嬢の仕事が高給取りなのはわかりますが、証明がないとなんとも言えないのです。
信用情報で、完済実績があったとしても、利用限度額は低いでしょう。

そこでの完済を続けることで、増額もありますが、最初はあまり借りられないです。
50万円以上借りたい場合は、その場で収入証明書がなければならない。

風俗嬢には厳しいことです、年収が1000万円だとしても、です。

働き方革命?

例えば、風俗嬢で働く時に給与明細書があるところなら、こんな心配はないです。
風俗嬢で年収◯◯という証明ができます。
会社として雇っていて、きちんとした給与を出すというところもあるでしょう。

店名ではなく、◯◯会社とあればなお問題もなく、会社員として、業種が接客業での申し込みができます。
その給与明細書があることで、安定収入も期待ができるということで、利用限度額も年収に合わせたものです。

ですから、風俗嬢になる時に給与明細書がありますか?という質問を面接の時にしてみるとか。
どのようにしたら、収入証明書がでますか?税金の問題もあるし、とキャッシングのこと伏せて質問をしてみましょう。
▲メニューに戻る
 
fuuzoku360x120.jpg

風俗嬢なら確定申告があれば百人力

風俗嬢として働く方で、年収が良くわかっていない方も多いです。

これは、大人として生きていく上では、正直困ることも多いです。
年金とか税金なども、年収をもとに計算をしますが、お金を借りたい時にも大切な資料になります。

そこで、風俗嬢の収入証明書の作り方を説明します。

給与明細書がありますか?

給与明細書として、風俗嬢で社会保険に入っていることはあまりないですが、店で正社員として風俗嬢として雇っているのなら、問題はありません。

納税者にもなっていますが、バイトやパート的な扱いで、給与明細書がないのなら、自分で作るしかないです。

自分で作る?確定申告書です。

確定申告書の勧め

これは、風俗嬢に関係なくすべてのフリーで働く方にお勧めの方法です。

ただし、すでに既婚者で自分が扶養されているとか、家族と同居の方は別です。
現在1人暮らしの独身とか、自分で家族を養っている方のためのもの、または収入がそれなりに多い方です。

風俗嬢で、毎月の明細がある方は、その合計が年収として証明できます。
しかし、それがない時には、毎日の収入のメモがあれば良いです。
その額を申告するのですが、確定申告書では、基礎控除や必要経費などを差し引いたものが所得です。

それが年収となるので、1000万円もらったとしても1000万円が年収になるのではないです。
もし1000万円まるまる申告してしまったら、とんでもない税金になってしまうのです。

確定申告書を持ってキャッシング先に

風俗嬢として確定申告をすることで、年収が出ます。

大手消費者金融や銀行カードローンでは風俗嬢で年収も言うことができ、それに応じた利用限度額がすぐに出ます。
そうでなければ利用限度額はとても少ないでしょう。

確定申告書をすることで、納税しなくてはならないのですが、これは国民としての義務です。
しかし、同時に立派な社会人であり、個人事業主です。

確定申告は必要な書類です。
fuuzoku360x120.jpg

風俗嬢も立派な職業

風俗嬢や水商売もなくてはならない職業です。
仕事として仕方なくやっている方も、それで生きているのですから自信を持ちましょう。
キャッシングができないということはないです。

借りれないと言うのは、安定収入ではなく、すぐに辞めるのではないかという不安です。
しかし、毎年確定申告をしているとか、高い収入を稼ぎたいと目的ある働きであれば、OLなど変わらない職業です。
また、水商売が肌に合う方もいます。

キャッシングは風俗嬢として、店に在籍確認電話があれば、消費者金融としても納得です。
ですから、絶対にアリバイ偽造会社などで、風俗嬢であることを隠さないことです。

確定申告も是非始めてみてください。
 
▲メニューに戻る
 
fuuzoku360x120.jpg
fuuzoku360x120.jpg