自分は風俗だから借りられないかもしれない?実は水商売だから借りれないとかは無いですよ。店員さんや風俗嬢の方のための消費者金融情報です。

風俗でもお金借りる【消費者金融情報】店員さん・女の子のための金融

fuuzoku360x120.jpg

風俗嬢 在籍確認

風俗嬢 在籍確認の関連記事

  1. 風俗嬢の在籍確認 けっこう大変な人もいる?
  2. 風俗嬢だけど事務員? その謎について
  3. 在籍確認なんて簡単ですよ
  4. 風俗嬢の在籍確認 違反しては犯罪者になる?
  5. 風俗嬢とアリバイ 必要なこともあるらしいけれど
fuuzoku360x120.jpg

風俗嬢の在籍確認 けっこう大変な人もいる?

キャバ嬢やソープ嬢などでもキャッシングはできます。
それも大手消費者金融でも対応OKということですが、審査での在籍確認がイヤで審査を受けられない方もいます。
これは風俗嬢に関係なく、金融会社から勤務先に電話がいくのはマズいということのようです。

在籍確認の内容

在籍確認では、◯◯消費者金融ですが、申込者◯◯さんがお金を借りました、何ていうことは絶対に言いません。
また、風俗嬢なら源氏名での指定在籍確認もできます。
担当者が個人名で、◯◯さんは働いていますか?ではなく、◯◯さんはいますか?だけが、在籍確認です。
ということは、まるで私用電話の内容?ということに。
風俗嬢は、レディースローンに申込をするとか、女性の在籍確認を依頼することもできます。
ですから、キャッシングの申し込みで在籍確認がちょっと、と言うのは考えすぎです。
絶対に会社名は出すことがありません。

本名でなくても良い?

消費者金融によってはですが、源氏名でも本名でもどちらでもOKのところが多いです。
これは、風俗嬢として働いていると、店番の方に本名を告げていないことがあります。
まだ新人とか、顔も合わすことがない場合もありえます。
ソープ嬢の場合は、全く顔を知らない、源氏名だけで通用することもあり、本名を言われたとしても、思わずそんな人はいませんと対応してしまうと、審査落ちになります。
ですから、事前に本名を告げている場合は良いのですが、源氏名での在籍確認の可否などを確認しましょう。
また、自分の特徴として、消費者金融に髪の色や背の高さなどの特徴を伝え、うまく伝わらない部分もカバーしておきましょう。
電話が来るから、お金借りたんだとフランクに話せるのなら良いのですが、そうではない場合は、事前準備等も必要です。
大手消費者金融の場合は、その日に在籍確認の可能性があります。

カードローン審査、キャッシング審査に必ずある

在籍確認は、勤務先に電話、社員証などの提示で対応しますが、風俗嬢は必ず店に電話をかけることになります。
本人がそこにいて電話に出ることが出るのがベストですが、本名や源氏名のこと、対応については、考えておきましょう。
担当者は絶対余計なことは一切言わないです。
また、私用電話が厳しいという風俗店もありますが、その時に対処も担当者に相談してみてください。
こうした相談はきちんと対応してくれますし、時間も遅い営業時間だとしても対応可能です。
風俗嬢の在籍確認は、そんなに緊張することではないのですが、ただ電話に出た人の「そのような人はいません」だけは回避しなければならないです。
 
▲メニューに戻る
 
fuuzoku360x120.jpg

風俗嬢だけど事務員? その謎について

カードローンやキャッシングの申込者の情報に嘘があると審査落ちです。
風俗嬢としては、この仕事では審査に通らないのではないか、在籍確認もできないと不安になる方もいます。
そこで、風俗嬢として在籍確認ではない方法で審査通過ができるかを考えてみましょう。

バイトのはしごをしている

風俗嬢、アルバイトでは大手消費者金融などでの一回の利用金額はあまり高くないです。
そして、職業欄にどうしても風俗嬢や店名を書きたくない時には、別のバイトをすることです。
要するに、風俗嬢とは別の会社で働き、そこでの在籍確認で審査を目指すのです。
職業欄では事務員、接客、ウエトレスというようなことで、実際には収入の多くが風俗嬢なのですが、消費者金融には明かさないのです。
そして、在籍確認は、ウエトレスなどの職場で無事に審査は通ります。

2重バイトだけど問題はない

バイトの収入では多くのキャッシングはできないですが審査通過が目的、在籍確認を回避するための作戦としてはこの方法はありです。
在籍確認は、担当者が個人名で電話をかけますが、◯◯さんはいますか?だけです。
私用電話の一つとして対応してもらうことで問題ないです。
風俗嬢以外の仕事を持っていると、それを信用として、お金を借りるのがスムーズです。

金融業者で職業は基本的に問わない

風俗嬢が思っているほど、金融会社では風俗嬢に対しての偏見はないです。
かえって、真面目に働いている場合、収入が高いのも承知しています。
在籍確認だけは嫌という場合も、実は大したことではなく、大手消費者金融も銀行カードローンも事務的な電話ですぐに終わります。
ただ、自身で風俗嬢と書きたくない、在籍確認も風俗店にはNGの場合は、別に給料がもらえる仕事に付けば良いことです。
多重バイトの是非は全く問題はないです。
勤務先が2つあるとの説明もなくて良いのですが、年収が低く限度額も低くなってしまうことは承知してください。

風俗嬢も属性は低い

実は、風俗嬢は1000万円以上の年収だとしても、極端に高いキャッシングを受けることはできません。
それは風俗嬢が不安定な仕事だからです。
審査に通らないという方の理由として、長く勤めていないことがあります。
体験入店や数ヶ月の勤務では審査落ちですが、今後もずっと風俗嬢という確証がないことから、1000万円以上の高い収入でも限度額は低い設定です。
これは、不安定な個人事業主なども同様です。
給与明細書や確定申告書などがあれば、多少高くなるのですが、属性としては変化なしです。
 
▲メニューに戻る
 
fuuzoku360x120.jpg

在籍確認なんて簡単ですよ

キャバ嬢やソープ嬢の在籍確認は会社や店です。
デリヘルも事務員などがいるところになります。
スナックやホステスなども営業時間内の店舗が多いですが、事務所などがある場合はそこでもOKです。
申込者が記入する会社の電話番号で、在籍確認が出来ることが必要です。

在籍確認はそんなに気を使うものではない

思っている以上に簡単なのが在籍確認です。
金融会社では、会社名を名乗るわけだはなく、個人名で在籍確認を行うのですが、◯◯さんはいますか?だけです。
いれば、電話を変わって在籍確認だと言われますし、いないとしても◯◯は席を外していますや今電話に出ることができないでOKです。
要するに、収入源となる会社や店で働いていることがわかれば良いのです。
電話に本人が出ることが目的ではないので、緊張することもないです。
私用電話が来たよ、というだけの展開に、あっさりと完了しますので、ご安心ください。

銀行カードローンも同様

みずほ銀行のカードローンなども同じですが、個人名でお願いしますと念を押すことも可能です。
店にキャッシングをしたことを知られたくないという相談も可能です。
融資は本人にするもので、会社や店は無関係です。
ただ収入があることを確認できれば良いので、消費者金融としても銀行としても、在籍確認のあらゆる要望には対応しくれるはずです。

女性が良い場合には

在籍確認にしても、同性が良い場合には、大手消費者金融のレディースローンがお勧めしたいです。
カードローン会社では、女性客に配慮をしたレディースローンを展開しています。
レディースローンとは担当者が女性です。
ですから、在籍確認の電話もその後の問い合わせもすべて女性の担当者が行います。
在籍確認での女性が相手なら、電話に応対した方も大した気にも留めないことでしょう。
男性で変な勘ぐりがある場合もあることでしょう。
銀行カードローンの場合も女性の在籍確認を依頼することも出来ることでしょう。
風俗嬢としてよりは、女性のキャッシングの観点から、このような要望に対してのサービスは各社応じてくれるはずです。

風俗嬢でも借りれるキャッシング

収入証明書があればなお良いのですが、風俗嬢というだけでの審査落ちはないです。
ただし、収入が少ない、勤続年数が1年経たない、借りたいけれど信用情報で金融事故が多いなどの内容での審査落ちはあります。
これは風俗嬢は全く無関係であり、どんな方でも信用情報が悪い方は審査に通らないです。
生活費が足りない、キャッシングをしたいけれど、すでに多重債務者で総量規制が余っていなければ、誰もキャッシングができない事になっています。
 
▲メニューに戻る
fuuzoku360x120.jpg

風俗嬢の在籍確認 違反しては犯罪者になる?

在籍確認が取れない審査では、キャッシングができません。
信用情報の審査などが良くても、実際の勤務先に働いていることが証明されることが在籍確認です。
電話がかかってくるだけの内容ですが、銀行カードローンも大手消費者金融、中小消費者金融も必ず行う審査です。
申込者の情報の裏付けとして、風俗嬢であっても働いているお店などの在籍確認は絶対です。

お友達に依頼

完全に違反です。
はい、◯です。
とお店の名前を言ったとしても、怪しいのはバレると言います。
店としても在籍確認がそんなに罪なことではなく、金融会社の担当者が私用電話的な口調になります。
ですから、お友達などを使わないことです。
ちなみに、これがバレると犯罪です。

アリバイ偽造会社の存在

もう一つ、収入証明書なども作成、在籍確認はお手の物のアリバイ偽造会社も多いです。
堂々とホームページもありますが、ここですべての職業のごまかしも担当します。
収入証明書だって作ってしまうし、在籍確認もOKです。
ただ、どうしてなのか金融業者では、たいてい審査落ちになることが多いと言う体験があります。
確かなアリバイ偽造会社を紹介してくださいとの掲示板があるくらいです。
ということは、アリバイ偽造会社を使ってのキャッシング失敗が多いのでしょう。
そして、アリバイ偽造会社を使った人は、犯罪を犯しているとも言います。

風俗嬢はそんなに悪い仕事ではない

風俗嬢とキャッシングでなんだか不安になるのは、不安定な収入だからです。
在籍確認で店に電話というと、お金にだらしないと思われるから。
そんな事はありません。
キャッシングをしている人は案外と多いですし、不安定な収入ながらもきちんと生計を立てている方は多いです。
在籍確認自体、店にバレることもないですから、堂々として申し込みをしたら良いのです。
風俗嬢にとっては、勤務先が風俗店というだけの話であり、人によっては年収が高い方も多いのです。
産業として成立している業界ですから、キャッシングだけではなく社会的にも、風俗嬢も立派な仕事です。

ガールズバーでアルバイトをしている女子大生は、アルバイトの申し込みでキャッシングをしています。
お客さんに触れることのない接客業ですが、これも一つの風俗嬢です。
ホステスにしても、客の心を満たす時間を有意義にするものですし、その他の風俗嬢にしても、客に要求に対しての対価をもらっているだけの話です。
それを統括する風俗店があり、働く。
勤務先として、きちんと給与を支払って、接客業として成立しています。
たまたまの電話が在籍確認、しかし担当者は金融会社の名乗らない。
在籍確認そのものは大したことではないですし、お友達やアリバイ偽造会社などは不用です。
 
▲メニューに戻る
fuuzoku360x120.jpg

風俗嬢とアリバイ 必要なこともあるらしいけれど

風俗嬢のアルバイトを探す時に、堂々とアリバイ保証とある場合も存在しています。
これは、キャッシングのときに使用してしまうと公文書偽造ということになるのですが、実際には家族などに風俗店で働いていることをバレないためのものです。
確かに、家族は一時時に騙すとしても、消費者金融などの場合、このアリバイは使わないことです。

風俗店に直接話すか何も言わない

風俗嬢がキャッシングしたいということになると申し込みは勝手に行うことができます。
ただし、在籍確認で唯一風俗店との関わりとして、店に電話がかかってきます。
ここが申込者の勤務先であり、申し込みの通りに勤めているかを確認するためです。
金融会社の担当者は、個人名で◯◯さんがいるかを聞くだけです。
いなければそれで良く、あとは何もないです。
金融業者で、勤めているけれど、今は電話で出られないという事実が分かれば、在籍確認は完了です。
大手消費者金融でも行なわれるのですが、アリバイ保証なんていらないです。
家族や知人には、アリバイでも良いのですが、お金を借りるために犯罪を犯すのはお勧めしないですし、絶対にアリバイ偽造会社などを使わないことです。

お金を借りてはダメ

風俗店でもそんな事は言わないでしょう。
生活にはノータッチで、返済はあくまでも自己責任です。
在籍確認は風俗店にバレることがない方法はいろいろあります。
源氏名での電話ならお客として対応してもらえることでしょう。
男性の担当者におねがいしたのなら、電話も在籍確認とはわからないです。
女性の担当者なら知人か友人で、スマホで連絡がつかないからと言い訳ができます。
風俗店で、キャッシングの事実を知られずにうまくキャッシングの在籍確認をするのは大したことではないようです。
融資のために嘘を付くと言うのは、大変なことでありやってはならないです。
アリバイは、金融業者に対しては絶対にしてはならないことであり、実際に行って成功者がいたとしても、貴女が出来るとは限らないのです。

風俗嬢でもキャッシングは出来る

在籍確認もそうですが、風俗嬢がキャッシングするのは簡単なことです。
在籍確認も楽にクリアできますし、あとは自身の信用情報の内容です。
過去の借りたとしても完済している、返済中でもトラブルがない、総量規制範囲内であれば審査通過はできます。
風俗嬢は銀行カードローン、大手消費者金融も借入が出来るので、アリバイとか、危ないとか、風俗嬢はダメらしいという口コミには乗らないことです。
▲メニューに戻る
fuuzoku360x120.jpg
fuuzoku360x120.jpg